株式会社オフィス303
オフィス303の“本づくり”
講談社火の鳥伝記文庫3 戦国を駆けろ 武田信玄

講談社 2017/10/18発行

 

武田信玄率いる、「風林火山」の幟を立てた騎馬軍団は、最強の軍隊としておそれられました。上杉謙信との5度にわたる川中島合戦など、いくさに次ぐいくさを生きぬいて、その存在を力ずくで戦国の世に知らしめた信玄。

織田信長がもっともおそれた相手が信玄であり、徳川家康がゆいいつ負けた相手が信玄でした。また信玄は、金山開発や、治水工事を行うなど、すぐれた政治家でもありました。けれども、ついに天下を視野に入れはじめたころ、戦国の世をかけぬけた53年の命はつきてしまうのです。

 

■小学上級から
■定価:740円(税別)

■新書判 本文208ページ
■1色

■作者:木暮正夫

■イラスト:寺田克也(カバー)

八多友哉(挿絵)、黒須高嶺(巻末人物伝)

■ブックデザイン:祖父江 慎+福島よし恵(コズフィッシュ)

■監修:山田邦和(同志社女子大学教授)

 

 

 

 

 
このページの先頭へ
COPYRIGHT 2008 (c) OFFICE303 INC. ALL RIGHTS RESERVED. PHOTOS: FUMITO SHIBASAKI / STYLING: SEIKO ITOH