株式会社オフィス303
オフィス303の“本づくり”
講談社火の鳥伝記文庫12 命をてらす愛 マザー・テレサ

講談社 2018/3/20発行

 

マザー・テレサは、1910年に現在のマケドニアに生まれました。18歳のとき、まずしい人びとにつくすためにインドへわたります。やがて、たったひとりでコルカタのスラムに入り、だれにも手当てしてもらえない病人や、すてられた子どもたちをすくう活動を始めました。

まずしい人びとを愛し、ひとりひとりに「あなたは大切な人」とつたえることに生涯をささげた、現代の聖女の伝記です。

 


シリーズのご案内

江戸の幕開け 徳川家康

天下統一せよ 豊臣秀吉

戦国を駆けろ 武田信玄

新時代の風  坂本龍馬

細菌をさがせ 野口英世

戦場に命の光 ナイチンゲール

不屈の発明王 エジソン

大空をとぶ夢 ライト兄弟

頭脳で大冒険 アインシュタイン

わたしの生涯 ヘレン・ケラー自伝

★ケース入り10巻セット

命をてらす愛 マザー・テレサ

独眼竜の挑戦 伊達政宗


 

■小学上級から
■定価:各740円(税別)

■新書判 本文216ページ
■1色

■作者:望月正子

■イラスト:丹地陽子

光安知子(巻末人物伝)

■ブックデザイン:祖父江 慎+福島よし恵(コズフィッシュ)

■協力:片柳弘史(イエズス会司祭)

■口絵肖像写真:沖 守弘

■巻末に関連人物の人物伝を掲載

 

 

 

 

 

 
このページの先頭へ
COPYRIGHT 2008 (c) OFFICE303 INC. ALL RIGHTS RESERVED. PHOTOS: FUMITO SHIBASAKI / STYLING: SEIKO ITOH