株式会社オフィス303
オフィス303の“本づくり”
プランクトンのえほん ミジンコ

ほるぷ出版 2017/11/10発行

小学校の理科の教科書で、必ずしょうかいされるプランクトン。しかし、どんな生きものなのか、教科書ではくわしくふれていません。

この本では、ミジンコのすがたにせまります。

ミジンコはわずか1〜3ミリメートルしかない小さな生きものですが、スイスイおよぐし、よく食べるし、しょっちゅうウンチをします。ときには、自分のすがたや色、たまごまでもかえて生きのびる、たくましい生きものです。

この本では、おもに「暗視野観察」という方法で、とうめいなミジンコの生き生きとしたすがたをけんび鏡さつえいしました。ミジンコのふしぎなくらしをのぞいてみましょう。



プランクトンのえほん ミジンコ
プランクトンのえほん ゾウリムシ
(2018年1月発売予定)
プランクトンのえほん 植物プランクトン(2018年2月発売予定)


■幼児から
■定価:1500円(税別)
■A4変形 本文24ページ 全3巻
■4色

 

 
このページの先頭へ
COPYRIGHT 2008 (c) OFFICE303 INC. ALL RIGHTS RESERVED. PHOTOS: FUMITO SHIBASAKI / STYLING: SEIKO ITOH