株式会社オフィス303
オフィス303の“本づくり”
はたらくじどう車 しごととつくり(全6巻)

小峰書店 2016/4/15発行

小学校1年の国語では、「じどう車くらべ」(光村図書)などの教材を使い、自動車を題材に、その「しごと」と「つくり」を文章から読み解く学習が行われます。また単元の最後には、「じどう車ずかん」をつくるなど、自分で文章を組み立てる学習が行われています。この「はたらくじどう車 しごととつくり」(全6巻)は、国語教育に特化した自動車図鑑です。自動車の「しごと」と「つくり」をわかりやすく表示することに専念し、難しい表現や、自動車マニア向けのトリビアは一切排除しています。小学1年生1学期でも必ず理解できる内容となっています。本書が図書館に設置されていれば、子どもたちは、自動車のカテゴリごとに分類された6巻の中から、好きな1台を選びだし、「じどう車ずかん」をつくることができます。


全6巻
1 ブルドーザー・ショベルカー
2 しょうぼう車・きゅうきゅう車
3 パトカー・白バイ
4 バス・トラック
5 ごみしゅうしゅう車・ゆうびん車
6 じょうよう車

デザイン:細山田光宣
写真:高石賢一(1巻)、矢野雅之(2〜5巻)

■小学校1年生から
■定価:2300円(税別)
■セット価格:13800円(税別)
■29×23cm 32ページ  4色

 

 
このページの先頭へ
COPYRIGHT 2008 (c) OFFICE303 INC. ALL RIGHTS RESERVED. PHOTOS: FUMITO SHIBASAKI / STYLING: SEIKO ITOH