株式会社オフィス303
オフィス303の“本づくり”
単位がわかる 面積のえほん

ほるぷ出版 2018/3/10発行

本書は、小学校の算数で学習する、イメージしづらい「単位」を視覚化した写真絵本です。
〈面積〉は、4年生で学習します。つくえの上で測れるものには平方センチメートル、畑など広い範囲にはヘクタールなど、測るものによって、よく使う単位はちがいます。

「面積」の巻は、1辺が1mmの方眼紙の1マスからはじまって、ページをめくると、1辺の長さが10倍になったのと同じくらいの面積のものがあらわれます。そして、その面積をイメージしやすいように、マス目を重ねた図もつけました。

本書で紹介する〈面積〉、「平方ミリメートル」、「平方メートル」、「アール」、「ヘクタール」、「平方キロメートル」を理解することで、手元で測れるものから、かんたんには測れないものまでの〈面積〉の「単位」を、イメージできるようになります。



単位がわかる 面積のえほん
単位がわかる 時間のえほん

単位がわかる 体積のえほん


■幼児から
■定価:1500円(税別)
■A4変形 本文24ページ 全3巻
■4色

 

 
このページの先頭へ
COPYRIGHT 2008 (c) OFFICE303 INC. ALL RIGHTS RESERVED. PHOTOS: FUMITO SHIBASAKI / STYLING: SEIKO ITOH