株式会社オフィス303
オフィス303の“本づくり”
講談社火の鳥伝記文庫20 「自由」を創る 福沢諭吉

講談社 2019/6/20発行

 

福沢諭吉は、江戸時代の終わりから明治にかけて、どうすれば日本はよい国になるのかを考えつづけた思想家・教育者です。

アメリカやヨーロッパを実際に見た諭吉は、外国に対してただ打ち払おうとする世の中の大きな流れの中で、人々に正しい知識を伝えることが必要だと考えました。

やがて、自由の大切さや、人間の平等、独立の精神を説き、だれもが自由に意見を言い合える政治のしくみ、学校なども紹介して、日本人を近代化へと導きます。

『学問のすすめ』でベストセラー作家になり、私塾の慶應義塾で多くの優秀な人材を育てても、着物のすそを帯にはさんで、ももひきに下駄姿で散歩をしていた諭吉。

市民の中に身を置き、日本を変えようと挑戦をしつづけた諭吉の生涯を、石崎洋司先生が書き下ろしました。そして、しりあがり寿先生が楽しい漫画挿絵を添えている豪華な一冊です。

 

■小学上級から
■定価:820円(税別)

■新書判 本文288ページ
■1色

 

■作者:石崎洋司

■イラスト:しりあがり寿

黒須高嶺(巻末人物伝)

■ブックデザイン:祖父江 慎+福島よし恵(コズフィッシュ)

■監修:都倉武之(慶應義塾福澤研究センター准教授)

■巻末に関連人物の人物伝を掲載

■後口絵つき(肖像とサイン)

 

 


シリーズのご案内

江戸の幕開け 徳川家康

天下統一せよ 豊臣秀吉

戦国を駆けろ 武田信玄

新時代の風  坂本龍馬

細菌をさがせ 野口英世

戦場に命の光 ナイチンゲール

不屈の発明王 エジソン

大空をとぶ夢 ライト兄弟

頭脳で大冒険 アインシュタイン

わたしの生涯 ヘレン・ケラー自伝

★ケース入り10巻セット

最後の武士  西郷隆盛

命をてらす愛 マザー・テレサ

独眼竜の挑戦 伊達政宗

乱世の風雲児 織田信長

命のビザ   杉原千畝

日記は語る  アンネ・フランク

命がけの青春 新選組

未来への伝言 ノーベル

冒険に生きる 植村直己

「自由」を創る 福沢諭吉



 

 

 
このページの先頭へ
COPYRIGHT 2008 (c) OFFICE303 INC. ALL RIGHTS RESERVED. PHOTOS: FUMITO SHIBASAKI / STYLING: SEIKO ITOH