STYLES 2019 技術・技能職編

STYLES 2019 技術・技能職編

発行  千葉市

発行日 2019年4月1日

本書は千葉市が発行し、千葉市内公立中学の全2年生に配布され、職場体験の前後に、キャリア教育のツールとして活用されます。千葉市には、多くの企業が技術職を募集しているにも関わらず、技術職を志望する若者が少ないという課題がありました。そんな雇用のミスマッチ解消を目指し、本書は中学生に対し、技術職の魅力を啓発するために制作されました。市内の8企業に勤める8人の技術職の若者にインタビュー、技術職の魅力、千葉で働く理由等を語ってもらいました。巻末では、千葉大学教育学部教授であり、千葉大学付属中学の校長である藤川大祐先生の特別インタビューを掲載。なぜ中学生はキャリア教育を受けるのか、職場体験にはどんな意義があるのか等をうかがいました。また「STYLES」がどうやって作られるのか、そのメイキングをまとめた"「STYLES」ができるまで"を掲載。職場体験の事後学習の手引となります。編集、撮影、デザイナーを千葉市出身メンバーが担当しています。

■本書で登場する企業

ウェザーニューズ

ZOZOテクノロジーズ

千葉共同サイロ

鬼怒川ゴム工業

JFEスチール

フジテック

向後構造設計事務所

千葉都市モノレール


対象中学生から
ページ数44ページ
4色
判型A4

■デザイン:倉科明敏(T.デザイン室)

■撮影:土屋貴章、吉田佳央

■イラスト:コタチユウ

■執筆:遠山彩里、高橋秀和、吉田佳央